La véraison

2018年7月16日

image5

ご無沙汰しています。

今年は葡萄の成長が例年の2週間ほど早く、5月6月と週末も休みなく毎日12~14時間働く日々を過ごしていました。

おかげで体はクタクタ、皮膚や爪もボロボロになりながら、やっとのことで7月3日に担当畑の仕事が

全て終わりました。

担当畑が終わってからは、ドメーヌの従業員たちと一緒に今週の金曜日まで働きます。

彼らは27日まで仕事があるそうですが、私は一足先にバカンスです!

 

例年より早く成長しているので色付きも早く、従業員たちは収穫とワールドカップの話でもちきりです。

 

image1

 

去年の11月から今の契約で働くことになり不安だらけでしたが、前社長、若社長にアドバイスを頂きながら

何とか季節労働を乗り越え、ようやく安心している今日この頃です。

今年は私にとって課題が多く残る、ですが大変勉強になる実りの多い1年となりました。

1人でしなければ気付かないことは沢山あると実感し、

以前までの様に従業員たちと一緒に働く事との大きな違いを、身をもって知ることができました。

 

来年はもっと綿密にオーガニゼして、今年より効率よく、無理なく仕事を進めていけたらと思います。

 

image4

 

必死に針金に蔓を結び付け、上へ上へ伸びようとする姿は赤ちゃんが掴まり立ちをする姿を連想させますね。

 

 

 

 

 

image2

 

ターコイズの様な綺麗な青色。

私の小さい頃、日本で青い卵から青いひよこって話題になってたような記憶があります(笑)

この卵からは青いひよこは出てきませんが。。。

 

 

image3